« 9/9釣行 | トップページ | 9/12釣行 »

2008年9月11日 (木)

9/11釣行

今日はガサ仲間のH氏が後輩を連れて釣行するので、いつもの釣り座は譲って私一人50m上流に釣り座を構えた。

今日も18時半からテナガ餌でスタート。台風の影響で波が高く、海岸のほうから激しい海鳴りが聞こえてくる。

この釣り座での実績はまだない。雰囲気は悪くないのだが流心から遠いうえにテトラが乱れて入っていて釣りづらく、そのため過去3回ほどしか実釣してない。何らかの理由がないと、ここに釣り座を構える決心がつかないのだ。
仮にこのポイントに単独で入り、結果が出ない場合「やはりここはダメか」「下流でやれば釣れたかも」と結論づけてしまうだろう。
しかし同時に下流で仲間が釣っていて、お互い結果が出なければ「今日は総じてダメ」という結論が得られるし、逆にこちらが釣れて下流がダメなら「もしかしたらこちらのほうがいいポイントなのかも?」と考えるだろう。
短い時間で最善を尽くし最高の結果を求める釣りなので、普段はつい実績のあるポイントに入ってしまうのだが、出来れば新しい実績も欲しい。今日みたいな日は、敢えて自ら新境地に身を置き新たなデータを得るチャンスなのだ。「いつものポイントの釣果」というデータは仲間にまかせればいい。

だが今日は釣れなかった。下流の仲間もである。つまり前述の振り分けパターンだと「今日は総じてダメ」という結論。またしても比較のデータは得られなかった。

上流で草刈りでもしたのだろうか、やたらラインに草が引っかかり、仕掛けが流された。
それに伴って竿先に出る紛らわしい「アタリ」。さらに時々起こる謎の逆流。
なぜ!?と不思議に思ったが、海が荒れているので波が川をさかのぼっていたのだ。これは初めての経験。
逆流するたびに張ったラインがフケて、これもフケアタリと紛らわしいことこの上ない。

結局早めに納竿したが、海が荒れている日は今後敬遠したほうが良さそうだ。

Img_0820

|

« 9/9釣行 | トップページ | 9/12釣行 »

魚類」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/42448196

この記事へのトラックバック一覧です: 9/11釣行:

« 9/9釣行 | トップページ | 9/12釣行 »