« ドバ掘り | トップページ | ガサガサ@某河川 »

2008年9月 5日 (金)

今日はダメ

結果から言っちゃいますが、今日はダメでした。

18時過ぎ~20時半までの実釣で、ウナギアタリゼロでした。

釣り始めはドバ使用でウグイや小型のニゴイの攻撃にさらされて、テナガ餌にチェンジしたあとも本命は食ってきませんでした。

もうね、何度も通っていると、なんとなくわかるんですよね。今日は来ないなって。(笑)
だいたい19時半までやった時点で、気配がないのを察知しました。

こうなると粘ってもエンピツ止まりですよ。
過去21時40分に70オーバーが釣れたことがありましたが、あれは運が良かっただけだと思います。

個人的な推測ですが、ウナギって捌いてみると胃袋小さいんですよね。
日が沈んで就餌行動を始めてから、短時間で満腹になってしまうんじゃないでしょうかね。
この場合の満腹とは、人間のように血糖値の上昇が脳に伝達されるものではなく、これ以上胃に入らないという物理的な満腹です。
一般に魚食魚は豊富なエサに直面すると、ここぞとばかり「食いだめ」しますが、どうもウナギに限っては腹八分目で終了しているような気がしてなりません。これが時合いの短さに反映されているのではないでしょうかね。

私は腹部がパンパンに膨れたウナギを見たことがありません。もし満腹でツチノコ状態になったウナギを釣ったという方がいらっしゃったら、それは私の経験不足。是非教えていただきたいと思います。

以前「夜ガサ」したときの経験ですが、夜の魚は寝ているのか、動きが鈍いんです。
ウグイ、オイカワ、ギンブナ、カマツカ、アブラハヤ、モツゴ、ヨシノボリ、ヌマチチブ・・・みんな小さな網で比較的簡単に捕獲できます。魚がボ~~っとしてるんです。
当然ウナギもこれらの魚を簡単に捕食し、日没後の早い時間で活動を停止するのではないでしょうか。まだウナギ釣りをしていない頃、夜ガサで22時~02時の間に何匹もウナギを見ましたが、どれもその場にじっとしていました。やる気ゼロ。まるで食後のくつろぎのひとときのようでしたね(笑)

あ、話が長くなってしまった(笑) 要するに今日はボウズだよ!覚えてろよっ!

Img_0801

|

« ドバ掘り | トップページ | ガサガサ@某河川 »

魚類」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/42390789

この記事へのトラックバック一覧です: 今日はダメ:

« ドバ掘り | トップページ | ガサガサ@某河川 »