« 「戦慄迷宮4.0」体験記 | トップページ | ゴロタ浜で夜磯(3) »

2009年1月22日 (木)

CO2マスターの効果

エア漏れの原因も特定できたし、発酵式ボトルも交換したし、現在は1滴/秒で昼夜問わず添加中。
このペースで添加すると、溶解しきれないCO2が排水パイプから定期的に排出されるが、気にせず放置している。おかげで最近は目に見えて効果がわかる状態で、特にミクロソリウム・プテロプスは大型化が進み、昨年12月1日に巻き付けたセミナローも、すっかり活着して板に付いてきた(石に付いてきた?)。

写真は照射7時間後の様子。

P1220692
ミクロソリウムの気泡(クリックで拡大)手前のモスもしっかり光合成中。

P1220696_2
気泡を付けにくいクリプトも、こんな感じ。(クリックで拡大)

むむ、さすがに1滴/秒となると強力。
しかしCO2マスターの構造の、なんと単純な事よ…ありゃ自作できますぜ。
じゃあ自作しろよと言われても、近所に丁度良いT字型ジョイントが売ってないわけで…

 

|

« 「戦慄迷宮4.0」体験記 | トップページ | ゴロタ浜で夜磯(3) »

水槽いじり(休止中)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/43823863

この記事へのトラックバック一覧です: CO2マスターの効果:

« 「戦慄迷宮4.0」体験記 | トップページ | ゴロタ浜で夜磯(3) »