« 「ガサ装束」の話 | トップページ | ウナギ釣り(7/2) »

2009年6月27日 (土)

ウナギ釣り(6/27)

「目標は1回の釣行につき70クラス1本!」…と心に決めていた。
前回1本釣れただけで強気に転じるなんて、我ながら単純な性格である。(笑)

でもまあいいじゃないか。
モチベーションは重要なファクターだ。
多少経験のある釣り人ならわかると思うが、「釣れる気満々」で臨めば自ずと丁寧な釣りになるものである。
そしてそれが釣果につながることを、バスフィッシングに熱中していた頃に学んだ。

でも本命は釣れなかった。
言い訳すれば前回釣れた下流のポイントを敢えて敬遠し、上流のポイントで竿を出したことも一因である可能性もある。

Image164
魚体が確認できるまでの刹那、無駄にアドレナリンを分泌させた65㎝を優に超えるナマズ。
食うか食うまいか悩んだが、こんなデカイ魚はバイクに乗らないと気付く。

下流で結果を出した。では上流はどうか?是非上流でも結果を出したい。
そう思って敢えての場所変えだったが、大型ナマズを筆頭に小ナマズ、ウグイの外道のみに終わった。
しかし外道たちの活性もずいぶん上がってきた印象で、これは明るい判断材料と受け止めるべきだろう。

このポイントが7月に豹変することを期待して、21時過ぎ撤収。

|

« 「ガサ装束」の話 | トップページ | ウナギ釣り(7/2) »

魚類」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/45472335

この記事へのトラックバック一覧です: ウナギ釣り(6/27):

« 「ガサ装束」の話 | トップページ | ウナギ釣り(7/2) »