« 庭のタラの木 | トップページ | ウナギ釣り(6/12) »

2009年6月 7日 (日)

木イチゴ狩り

今ちょうど木イチゴ(モミジイチゴ)が採り頃。
山菜の本によると、木イチゴの果実酒は相当イケるらしい。
そこまで言われると、酒も飲めないくせに作ってみたくなってしまった。
ま、甘けりゃなんとか飲めるさ。(^^) 酒に関してはお子ちゃまの舌だ。

P6071347
「イチゴ採りに行こう」といって調子よく駆り出された人たち。しっかり働きたまえ。クックック…

山菜採りの際にアタリをつけといたポイントまで車で一気に行こうとすると、工事中で通行止め。仕方なく歩くことに。
ま~たまにはハイキング気分もいいか。
道すがらシオデを摘みながら、なんだかんだで5㎞以上歩くとポイント到着。

P6071356

P6071352
あるある!

P6071359
イチゴ狩りじゃぁぁ~~~!

オサレっぽく言うと、木イチゴはいわゆる「ラズベリー」である。
子供の頃、よくおやつ代わりに食ったもんだが、本気で採ったのは初めて。
クセも酸味もない素直に甘い味で、野生のフルーツの中では非常に洗練された部類に入ると思う。
ちなみに山で一番美味い木の実は「サルナシ」だというが、まだお目にかかったことがない。
ドリ○ムの歌で「コクワの実また採ってね」と歌われているアレだ。

P6071361
オマイラその調子だ。棘があるから気をつけるんだぞ。 クックック…ってあれ?結構楽しそうですが?

P6071360

タラの芽採りの時は、この木は行く手を阻むイバラとして単なる邪魔者にすぎないが、季節が移ろい、今こうして恩恵を受けている。
何となく不思議な感覚だ。

P6071364
1㎏近い収穫を洗って水を切る。

P6071365
帰りに買った容器(果実酒瓶)でさっそく漬けてみた。
木イチゴ600g+氷砂糖350g+ホワイトリカー1.8リットル。かなりアバウト。


果実酒と言えば梅酒がポピュラーだが、調べてみると様々なもので楽しめるようだ。
今までまったく興味がなかったが、なかなか楽しそうな予感。
ただし出来上がるまで3ヶ月以上を要するため、気長な趣味になりそうだ。
好きな人はこの容器をいくつも持っているんだろうな。
その気になればマムシとかイモリも…(それ果実じゃねーし)

P6071367
シオデはこの程度。意外と少なかった。

夕方からウナギ釣りに行くつもりだったが、なんだかオジサン疲れちゃった…

|

« 庭のタラの木 | トップページ | ウナギ釣り(6/12) »

山菜・木の実」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/45269619

この記事へのトラックバック一覧です: 木イチゴ狩り:

« 庭のタラの木 | トップページ | ウナギ釣り(6/12) »