« 連日のカサゴ釣り | トップページ | カサゴ釣り@江ノ浦 »

2009年9月21日 (月)

一番楽しい時期

P9221683
カサゴ釣りに根掛かりは付きものというけど、その苛烈さは相当なもの。
今日は次に備えてハリス+針のセットを作っておいた。
片方はチチワにして、これですぐスイベルに装着できる。ウナギ釣りと同じシステムね。
現場でのストレスも軽減できるし、時間も無駄にしないはず。

始めたばかりのカサゴ釣り。
カサゴは網にもかからないので漁獲が少なく、たまに鮮魚店に並べばメバルと同様の高級魚扱い。
最小限の出費で高級食材を得るというコンセプト…いや予算的な規制のもとで(笑)行動している私にとって、まさにうってつけの対象魚だ。

ここまで既存の道具と見よう見まねの仕掛けで何とかやってみたが、まだ改良の余地がある。
ロッドはウナギと同じシーバスのボートロッド(がまかつ斬鱸6.6ft)だが、もうちょっと長いほうが使いやすそう。
ショアのシーバスロッドなんか良さそうだが、釣り味が落ちる上、場合によっては穴釣りになるかもしれないので悩む。
根掛かり対策で、ラインもPEの3号ぐらいまで太くしたい。
しかし軽いオモリなので遠投性が損なわれるだろうし、ヨレが蓄積すればトラブルになるだろう。
ラインのヨレはベイトリールを使えばクリアできるが、軽い仕掛けではバックラッシュが懸念されるし、仕掛けを落とし込む際には不向き。

こんな「あちらを立てればこちらが立たず」の、相反するメリット・デメリットのせめぎ合いが頭の中で渦巻いている今日この頃だが、実はこんな時期が最も楽しかったりする。
そして「どこにでもいる」という可能性の広がりにワクワクする。
このゴロタ、あそこの地磯、防波堤…想像するだけでニヤニヤ(笑)

|

« 連日のカサゴ釣り | トップページ | カサゴ釣り@江ノ浦 »

その他のガサ活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/46275845

この記事へのトラックバック一覧です: 一番楽しい時期:

« 連日のカサゴ釣り | トップページ | カサゴ釣り@江ノ浦 »