« しょうがないからデジカメ買った | トップページ | 再びハコフグを食う »

2010年8月21日 (土)

魚突き二回目

朝から快晴。
そろそろクラゲも出現するので、今週末が最後の潜りになるだろう。
今回は亀将軍のオススメで、大小の岩が点在する小磯に潜ってみた。
ところでウナギ釣りはどうした?(笑)

P1000049
沖合は水深25mほどあるらしいが、さすがに・・・

9時開始。ご覧のような場所なので、エントリーが少々難しかった。
亀将軍の話では非常に魚影が濃いとのことで、こりゃまさに銛でガサするには絶好のポイントではないか。ところがいざ潜ってみると、いるのはメジナばかりで、おまけに今日は透明度が低い。ムラソイカサゴ突き放題を期待していたのだが(期待しすぎだっつーの)、どうも去年と状況が変わってしまったらしい。
そんな中、幸運にもマダコとカワハギを仕留めることができたが、あとがまったく続かないため、ここを諦めて前回の(いつもの)ポイントへさっさと移動した。

ポイント移動してから成果は好転し、ほっと胸をなで下ろす。
ここも透明度が低かったが、目当てのハコフグとカサゴも、一度の出漁であっさりと満足できる数に達した。
亀将軍もタコ捕獲を達成し、13時頃に撤収。男二人での行動は実に身軽なのである。
今日は水温が高く、おかげで疲れ知らずだった。

P1000051
500円の銛と良型カサゴ4 肝目当てのハコフグ6(カワハギは最初のポイント)

それにしても、今年はアイゴの数が異常に多い。
アイゴはどちらかというと南方系の魚なので、これも地球温暖化云々ということになるのだろうか。
自分にとっては南方系の魚が増えるのは魅力的(アイゴは除く)なのだが、少々複雑な気分だ。

|

« しょうがないからデジカメ買った | トップページ | 再びハコフグを食う »

その他のガサ活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/49213797

この記事へのトラックバック一覧です: 魚突き二回目:

« しょうがないからデジカメ買った | トップページ | 再びハコフグを食う »