« 河口は静かで退屈 | トップページ | セミの幼虫捕獲 »

2010年8月 3日 (火)

何となく迷走中

実は先週の土曜日に、合流点へ釣行したのだがブログには記さず。
二日間雨が続いた後なので水量があり流れが速く、いつもの釣りができなかった。
それではというわけではないが、今日は再び河口に釣行した。

しかし河口も芳しくない。テナガエビ付けて放り込んでおけば、最低でも一度ぐらいは本命アタリがあるという常識が覆されつつある。スズキらしき急激な引き込みがあったのみ(バレてしまった)で、ウナギの気配はない。
その年によって好不調があるだろうから、諦めるべきものは諦めなければならないだろう。むしろ一昨年が出来過ぎであったのかもしれない。

さてさて、先週増水した影響も大きいが、やや迷走気味の今日この頃。
ポイント選定も迷走し、エサの確保にしてもドバの採取効率が目に見えて落ちている。かといって新たな鉱脈も発見できず、何となく先行き不安な印象。
仕掛けを投入すれば、まだ枯れ草や流れ藻が流れきっていないせいで、やたら引っ掛かる。
引っ掛かれば抵抗が増すので、オモリごと流されてしまうといった釣りづらい状況が続いている。
それでも「通わなければ釣れない」を信条に、8月いっぱいは頑張ってみる所存だ。
せめてもう一回ぐらい、家族で蒲焼き食いたいわな。

|

« 河口は静かで退屈 | トップページ | セミの幼虫捕獲 »

魚類」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/49050714

この記事へのトラックバック一覧です: 何となく迷走中:

« 河口は静かで退屈 | トップページ | セミの幼虫捕獲 »