« ロッドホルダーの自作 | トップページ | ご無沙汰です »

2010年10月21日 (木)

タバコ値上げ対策

「タバコ、どうする?」

なんて質問をよく受けるようになった。
10月からタバコが大幅に増税されて、やめる人、本数を減らす人、銘柄を変える人など様々みたい。
私は100㎜の赤ラークを、一日平均10本前後吸っていたが、さすがに410円/箱の継続は懐にこたえる。
これは困った。さてどうしたものかと思案しながらも、旧価格で買った手持ち分はじわじわと底を尽き始めていく。
そんな折り、亀将軍に奨められたのが「ゴールデンバット」。なんと200円/箱という今どき驚異的な低価格。そして渋い。さすが100年の歴史ある銘柄。渋すぎる!
両切りなのでそのまま吸うには慣れが必要ではあるが、シガーホルダーを使えば両切り初心者でも楽に吸えるし(ただし吸い殻の取り外しがスマートではない)、3級葉とはいえ特に味も悪くない。
タールは12㎜から18㎜に増加したけど、ガツンと来る味なので逆に本数が減った。
カートン単位で比較しても従来の3,000円から4,100円になるどころか、2,000円に「値下げ」されてしまうという奇妙な逆転現象が起こり、何だか目の前がパ~~っと明るくなった気がする。

ところで増税で安タバコに逃げた人って、相当数いるんじゃないだろうか?
このゴールデンバットも、現在のところ販売しているコンビニや自販機は少ないけど、じきに取り扱い店が増加していくに違いない。

P1000187_2

|

« ロッドホルダーの自作 | トップページ | ご無沙汰です »

随想・チラシの裏」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/49808770

この記事へのトラックバック一覧です: タバコ値上げ対策:

« ロッドホルダーの自作 | トップページ | ご無沙汰です »