« 猛者が夜磯に集結したでござるの巻 | トップページ | わかめ 好き好き ピチピチ »

2012年2月12日 (日)

ハバノリ×洗濯機

イッツァファインデイ!
まさに典型的な太平洋側の冬晴れである。
さあ金曜日に採ったハバノリを干そう!

P1000974

しかしこの量・・・
調子に乗って採ったはいいが、脱水がめんどくせーーーーーーーーー

キッチン用品に脱水器あるでしょ?生野菜に使う手回しのアレ。
アレにハバノリ詰めて何回かに分けてグルグルやるわけだが、水の抜けはイマイチ。
わかっちゃいるが少しでも水気を飛ばしておかないと、後々乾きにくくてしんどいし、長く干せば干すほど埃やら花粉やら余計なモノが付着するに決まっている。

ぐるんぐるんぐるんぐるんぐるんぐるんぐるんぐるんぐるんぐるんぐるん・・・・・・・

その時、ふと思いついた。

「ん?洗濯機で脱水すりゃいいんじゃね?」

さっそく嫁に頼んで洗濯ネットを拝借し、洗濯機に放り込んでマニュアル設定で3分間脱水運転させてみると、見事なほどの抜け具合!
うわーーーーこりゃ楽だわ(笑) 早速干してみよう!

P1000976_2
カニカゴやら網戸やら総動員です(笑)

これはイイ!日が直射する前から乾き始めてるのがわかる。そして完全に日が当たると加速して、短時間でものの見事に乾燥した!
いつもの方法だと葉と葉が重なった部分は完全に乾かず、翌日また干すなんてこともあるのだ。

P1000977
パリッと見事に乾燥終了。市場価格ならこの一枚で1,000~2,000円することも。
すいません貧乏なもんでつい…

P1000980
焼いて揉んで容器二つ半。春先まで十分な量である。
早めに消費しないと香りが落ちちゃいますけどね。

もちろんキレイに乾いているから上手く焼けて味もいい。これはおそらく自分史上最高の出来映えではないだろうか。
これはまさに・・・「脱水の産業革命や~~~」(ちょっと古い)



洗濯機SUGEEEEEEEEEEEEE!!!!

|

« 猛者が夜磯に集結したでござるの巻 | トップページ | わかめ 好き好き ピチピチ »

その他のガサ活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/53975752

この記事へのトラックバック一覧です: ハバノリ×洗濯機:

« 猛者が夜磯に集結したでござるの巻 | トップページ | わかめ 好き好き ピチピチ »