« ハバノリ×洗濯機 | トップページ | 潮干狩り@横浜 »

2012年2月22日 (水)

わかめ 好き好き ピチピチ

前回の夜磯、ちよさんとの別れ際に足下でゆらゆらしている海藻を指して一言。

「あーちよさん、ちなみにコイツはワカメですよ(オレはガン無視ですけどね)ほなさいなら~」

と教えて帰った翌日、ちよさんから「ウッヒョォォ~ワカメのしゃぶしゃぶ(゜д゜)ウマー!!!」みたいな内容のメールが届いた。

しまった・・・(^^;)
そんなに美味いのか!

「たかがワカメじゃないか」と、スーパーで安売りしているものをわざわざ採る気にもなれず完全放置してきたが、そんなリアクションをされるといてもたってもいられず平日夜磯敢行。
今回はワカメ(ワカメと書いてアイツと読むルビあり)をメインターゲットにしてみよう。

P1000984

同行者は隣の隣に住む「料理長」。(去年も登場履歴あり)
ソコリ2時間前に現地入りして、ソコリを迎える頃には撤収しようという段取りである。
何しろ相手は海藻なので逃げも隠れもしない。こんなお気楽プランで楽勝なのだ。多分。
往路の車内で流れていたトトロの歌(さんぽ)がそのまま脳内でヘビーローテーションしたままガサ開始。
いや次男坊向けの音楽ですよ。所帯じみた感じがいいでしょ?てゆーか音楽変えろよ(笑)

料理長は専らハバノリ(「コイツ」のルビあり)狙いで採り進んでいく。
まぁ「コイツ」なら前回アタリをつけているので、例によって未開拓の奥地に進むに従って順調順調(^^)

P1000982
髪型を変えたら「もう中学生」に激似してしまったが実はイケメンの料理長

♪あっるっこ~ あっるっこ~(今だ脳内再生中)
私も「アイツ」だけではつまらないので、抜け目なく「コイツ」にも二叉かけて進む。
今シーズンはもう一瓶分だけハバノリを確保しておきたいからね。

P1000981
「アイツ」発見!

「アイツ」はいた。
この海域の「アイツ」は全部ちよさんの酒の肴にされてしまったかと思いきや(笑)、まだまだあるぞ。
それにしても意外に根元がしっかりしていて取れないじゃないか。ナイフ必携!でも忘れた。

P1000985
ワカメはですねぇー、こんな感じで生えてるんですねぇー(ムツゴロウさん風に)
ちなみに左上の触手系はヒジキ。

「コイツ」をむしりながらも、そこかしこに「アイツ」がいる。
振り向けば「アイツ」がいる。要はこんな小磯でも思ったより資源量が豊富だったのだ。
この状況に気をよくして「♪わーかめ好き好きピチピチーーーー!!お前はどこのワカメじゃ?」とノリノリで歌っていると

料理長「え!!カメがいたんですか!!!」

NO!「わ~カメ!!」じゃなくて石立鉄男のほうだからね!
(もちろんここからはワカメラーメンの歌がエンドレス再生)
ソコリを迎える頃、徐々に雨が激しくなってきたのでここらが文字通りの潮時。
うむ。ほぼ予定通りである。しかし時間が経つのが早いこと早いこと。さ、帰ろう。
(♪わーかめ好き好きピチピチーー)

P1000987
ガサの打ち上げは料理長のコネで・・・

P1000993
温泉だぁぁーーーうひぃいい気持ちいぃぃぃーーーー最高ぉぉーーー@箱根湯本
ピンポンパンのエンディング「オモチャへ行こうーーーー!」ってーのを思い出しました。オッサンですので。

P1000996
翌日食卓へ

P1010002
しゃぶしゃぶ

P1010003
味噌汁

なにこの肉厚感と歯ごたえ。
プリプリとした食感、そしてシャキシャキと小気味よい音が口の中に広がる!
それでいて程良いぬめり具合!
本当に絶品じゃないか。山岡君、これは一体・・・!?
山岡「ええ、本来ワカメというものは、無加工なら持ち前の味がなんたらかんたら・・・」


もう市販のワカメ食えません!
とか言っても食うときは食うけどね。
調べてみるとじゃぶしゃぶにするなら今が旬らしい。
確かに成長の具合からしてほどよい感じがする。これ以上大きくなってしまうと硬くなって不向きかもしれない。
思い起こせばこれもちよさんの情報が始まりだったりするわけで、いやーガサ友の話ってーのはいろいろと刺激になりますな。

|

« ハバノリ×洗濯機 | トップページ | 潮干狩り@横浜 »

その他のガサ活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/54059353

この記事へのトラックバック一覧です: わかめ 好き好き ピチピチ:

« ハバノリ×洗濯機 | トップページ | 潮干狩り@横浜 »