« 夜磯オフ会 | トップページ | ハバノリ×洗濯機 »

2012年2月10日 (金)

猛者が夜磯に集結したでござるの巻

金曜日、ちよさんから入電。

「もしかしたら今週末行くかもしれません」

土曜日か・・・これは私も出撃か?

「てか、今夜です」

今夜かいっwwww

中潮でソコリは01時近く。引き具合は・・・まぁ行ってみないとわからないが、そこそこ引くだろう。
今回こそはハバノリメインのガサにしておこう。そろそろあの素晴らしい磯の香を味わいたいしね。
というわけでナメきってニーブーツでの出撃だっ!

前回は抜け駆け。
ゲストの収穫を考慮して、ペンペン草リムーバー(※)の亀将軍には声を掛けなかった。
(※通過後はペンペン草も生えないほどのガサ師という意)
さすがに二度目は悪いので一声掛けてみると
「了~~解~~」
仕事で疲れてるかと思ったがあっさりと参加意思を表明。
好きだねぇアンタも(笑)
などと茶化しながらも、持つべきものはガサ友。楽しくなりそうだ。

P1000956

22時に到着すると、すでにちよさんの車が停まっていて、我々もあとに続く。いや~ニーブーツは軽快だなぁ!
磯に下りてみると、ちよさんは岩海苔を集めていた。アンタも好きねぇ~(失礼!)
ちょっと生でつまみ食いしてみると、なかなかイケそうな味。岩海苔は目もくれなかったが、これも次回検討だ。
ガサ友が増えると見よう見まねでガサ対象も増えたりして、いろいろと勉強になります。

P1000973
←亀将軍&ちよさん→
ガサの手練れがここに集結!


さて簡単に紹介を済ませたあと早速ハバノリを探すが、どれも短かったり小さかったり。
「どうもハバノリは採られちゃってるみたいですよ」とちよさん。マジで!?
見回してみると・・・う~んどうやらそんな感じだ。一気に絶望感に打ちひしがれてしまった。
軽装備の私はソコリまでいったい何をすればよいのじゃ?タイドプールでイソギンチャクと戯れろというのかね(泣)

P1000965 
薄い、薄いよ。私の頭皮の未来を暗示するような岩。

ニーブーツは軽快だが、スパイクソールはやたら滑る!特にツルツルの玉石にめっぽう弱い。
前言撤回!やはり夜磯はフェルトソールがイイ!(注:環境によります)
下りた地点の周辺は避けて、より遠くへと移動しながら地道に摘んでいくが、株が小さかったり群生してなかったりで効率が悪い。
ちょっと気が遠くなってきたぞ(笑)
しかし奥へ奥へと進むにつれて、徐々にサイズアップしてきた!

P1000967
奥の方。これくらいあればありがたいね

P1000966_2
さらに奥。いいぞいいぞ

P1000972
もっと奥は前人未踏の地。ぬぉぉーーついにワカメ級に!

P1000971
びっしり

尻上がりに効率が上がり、かなりウハウハ。
いやこれ、採るのはいいけど干すのめんどくせーな(笑)
まあ頑張って干すか。いい天気だと助かるなぁ。

P1000964
ヒジキ(手間が掛かるので対象外w)

開始時間が早かったせいで、私も亀将軍もソコリ1時間前には満足してしまい撤収モードへ。
だがちよさんは底なしの欲望とともに、今だに海と対峙している(笑)
実はちよさんの今回の主なターゲットはナマコ。写真撮っておけばよかった・・・
なんでも両端を切って身を開き、内臓を除去してから細かく刻んでポン酢で食べると美味いらしく、酒好きなちよさんにはたまらないらしい。
かつてナマコの酢の物を食って以来、嫌いなもののレッテルを貼り付けたままになってる私だが、この話を聞くと思い直すべきかなと考えさせられてしまう。
本当に美味いのかなぁ??

ちよさんには悪いけど、私と亀将軍はここで一足お先に撤収することにした。
もう十分に収穫したからね。
ではちよさん、今日もお付き合いありがとう!
てゆーかこっちが頼まれもしないのに便乗した形ですけどね(笑)
ガサのダシにしてすいません。まったくもって素晴らしいバイタリティーの持ち主に敬礼!(^^;)>
一人だと腰が重いので、こういう起爆剤になってくれる人って本当にありがたいよね!特に厳寒期のガサは。

P1000974
こんなに採っちゃったよどうしようwwww

|

« 夜磯オフ会 | トップページ | ハバノリ×洗濯機 »

その他のガサ活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/53958976

この記事へのトラックバック一覧です: 猛者が夜磯に集結したでござるの巻:

« 夜磯オフ会 | トップページ | ハバノリ×洗濯機 »