« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月21日 (月)

神も仏も存在しません

今日確信しました。
まぁ知ってましたけど(笑)


金環食
世紀の瞬間に立ち会うはずだったのですが・・・・・
なんなんすかこの天気は。
有休まで取ったのに朝からバッチリ雨ですよ。

TVも消しました。
この目で見えなければもうどうでもいいです。
他の地方で見えた見えたとはしゃぐ映像なんか悔しくて不快なだけですホント(笑)

早春から続く異常気象で苛立ち倍増!
自然現象ならではのやり場のない怒りに困惑。
むしろ大変惨めな気分であります。

子供の頃から憧れていた光景を見ずに死んでいくことが確定しました。
今日一日TVは見ずに現実から目を背けますね(苦笑)

| | トラックバック (0)

2012年5月19日 (土)

セミエビじゃなくてヒメセミエビでした(てへぺろ)

昼間は長男の運動会だったのでやや疲れ気味のところ、セミエビが捕れという情報を仕入れた亀将軍が夜半に突然のスクランブルを仕掛けてきた。
戦闘海域は伊豆の某港。情報によれば岸壁に多数のセミエビがへばりついているという。
この上ない色物キャラの捕獲に、眠い目を擦りながら股間を膨らまして行ってきやした(なんでやねん)

へ~伊豆某港って今まで通過点でしかなかったけど、こんなところに入り口があったんだ。しかも思ったより広い港じゃないの。
ライトと磯ダモでガサ開始すると、すぐに本命を発見できた。

P1010114
やったぜ!生涯初のセミエビだ!ってずいぶん小さいなオイ(^^;)

あっさりとゲット。情報は確かだった。
しかしこのサイズだとどれだけ捕獲しなければならないのだろうか。
てゆーかこんな小さいヤツ食っちゃっていいんだろうか。
でも家族の分までガンバローー!(オーー!)
とか気合い入れたら3匹止まりで「ワロタwww」でした。
しゃーねー。一家揃ってむしゃむしゃ食うどころかこりゃ「海鮮味噌汁」がいいところだ。
というわけで普段釣れても逃がしているベニイシガニやショウジンガニもロックオン。
よっしゃ赤いの来いや!椀を賑わしてくれるならもう何でもいいや。

P1010117
ハオコゼ入っちゃったりして

P1010116_2
亀将軍は小型オニヤドカリとショウジンガニ

P1010118
巨大ナマコ。コイツも赤いけど食えるかどうか不明なのでリリース。

土曜の夜ということもあって、某港はエギンガーが多く、制海権を掌握できない。
なめるように岸壁を照らしながら歩く我々は明らかに釣り人の邪魔である。
かといってエギンガーのいない港内はどうかというと、潮通しが悪いのか甲殻類もさっぱり。
んじゃ移動しましょ!と他の港へ行くも、なぜかセミエビの姿は見ることが出来なかった。
マッカチンとイシガニに出くわしたが仕留めそこない、少々後味悪し。

P1010119_2
ほんとセミみたいな奴だな

P1010120_2
裏はこんな感じ・・・あれ?卵持ってる

こんな小さくても抱卵してるってことは成体なのか?
と思って調べてみたら、「ヒメセミエビ」であることが判明。
大きくてもせいぜい10cm程度にしかならないらしい。
なるほどそういうことか。

P1010121
めんどくせーから味噌汁もキャンセルして塩茹でだ(笑)
マジな話味噌だと味の判定がしにくくなるから。

P1010124
「パキン!」 すごく・・・・小さいです(^ω^)

P1010125
殻が非常に硬い! 味噌は分相応に入ってました。

あまりにも小さくて気の毒だが、物は試しで食べてみた。
これがなかなか!(笑)
身も味噌もマッカチンと遜色ない味でした。
狙って捕る気にはならないけど、たくさんへばりついてるのに遭遇すれば・・・という感じでしょう。

P1010128
ベニイシガニと格闘する次男。 汁のハネに警戒しているがなかなか開かない。
次の瞬間・・・

P1010127
力んで面白い顔が撮れたwwwわはははwwww

P1010126
これが意外にも・・・

ベニイシガニは不味いと聞いていたが、結構イケる。
その小ささゆえ身の少なさは仕方ないが、味噌もガザミ類独特の味をしっかり醸し出していてむしろ美味い。
こんな小さなカニ、嫁さんは「いらない」だの「面倒」だのそっぽ向くが、子供達は喜んで丁寧に食ってくれる。
嬉しいねぇ~。ナウシカの「じゃがワシらの姫様は~」のくだり思い出したりして(笑)

| | トラックバック (0)

2012年5月 9日 (水)

QMT(急にメシが炊きたくなったので)

P1010102

GW、あまりにも楽しみがなくてSWENで衝動買いしたったwwww
今使っているクッカーが炊飯に適してないので、ちょっと悩んでいたらたまたま目に入ったのである。(いや物色してたろ間違いなくw)
金属製品ならsnow peak!と言いたいところだが、このメーカーの価格設定ってやたら高いよな。私のような貧乏人には。
熱伝導なら安くてもアルミの勝利。チタン?あんなのは飾りです。小金持ちにはそれがわからんのです。



じゃあお庭でごはん炊くお(^ω^)




P1010103
なんか改造して以来炎が黄色いんだよね・・・
カーボン付着しちゃったか?まぁ気にしない。

P1010104
弱火にしたお(^ω^)
テキトーに15分ほど。

P1010107
蒸らしてるお(^ω^)

P1010108
暇だから508Aで遊んでるお(^ω^)

P1010109
さあどうですか!?

P1010110
ん~~ど~でしょうか~(長嶋監督調で)

P1010111
オーキードーキー!
外メシなんて芯がなけりゃ合格なのよ(^^)

なーんかこういうの好きなんですよね。
キャンプよりビバーク。料理より非常食。ワンゲル育ちだからかな?
そもそも野外でホカホカの白飯ってーのが素晴らしい。
噴き出す蒸気のにおいがいい。
おこげのにおいがまたいい。
どこか懐かしい昭和の香りとも言えます。
炊飯器と違って、その都度の出来具合は一期一会に等しいのです。
おかずなんかレトルトで構わないんですが、米だけはちゃんと炊きたいっすね。

以上失礼しました。
そもそもブログなんて自分大好き装置だもの。
たまにはど~~~~~~~~~でもいいような記事もいいかな?
なにしろ日本全国に多数(推定数名)の読者がいる当ブログですから(笑)、読み手だって更新数が多いほど楽しいはず・・・ですよね?(笑)
少しでも暇つぶしのお役に立てば光栄です。なんつって。

| | トラックバック (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »