« 息子に引かれてカブクワ@里山 | トップページ | デイゲーム深山編 »

2012年7月24日 (火)

丑の日に向かってリスタート

水温も少しは戻ってきたかな?

土用の丑の日に向かってリスタート!

といっても丑の日までに満足な量揃えるなんて甘い考えは持っちゃいません。
でも心のどこかで期待してたりしてね(笑)
ま、普通は期待するでしょうな。普通は。
釣り人は皆欲張りです(^^)

P1010450
50cm・・・・う~~~ん50ねぇ・・・・

ゴールデンタイムにアタリがないので、つい下流へ下流へと釣り下って結果が出た。
ただしサイズ的には大いに不満。料理法は天ぷらしか思いつかない。
ウナギ釣りの性質上、針を呑み込むのは高確率で不可避な事象である。
ウナギがいることが判明したのは素直に嬉しいが、このサイズを持ち帰るのは資源の温存という観点から罪悪感さえ覚える。
あと何年かすればエキサイティングなファイトと素晴らしい食の充足感を与えてくれる魚になるというのに。
(70upのウナギは本当に引くからねー!)

P1010452
60cm 合格。

なんとか面目を保つ一尾が釣れたが、出来ればもう4~5cm欲しい。
スタートダッシュで70upを二本見ちゃった者にとっては雑魚に思える贅沢な葛藤。
今日はこの二尾のみだったが、どうも後味がスッキリしないな(^^;)

今回しくじったのは、ドバに逃げられ餌切れを起こしたこと。おかげで21時を待たずして納竿となってしまった。
もう少し深くて使い勝手の良い餌箱、そして片手で開閉が容易なものがあればなぁ…
100円ショップモノでは耐久性に欠けるし、いっそ専用の木箱を自作するなんて手もある。
そんなアイテム探しや自作も楽しみの一つなんだよね(^^)
釣りって楽しいなー!

P1010453
楽しいけど納得いかねー(笑)

|

« 息子に引かれてカブクワ@里山 | トップページ | デイゲーム深山編 »

魚類」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/55273052

この記事へのトラックバック一覧です: 丑の日に向かってリスタート:

« 息子に引かれてカブクワ@里山 | トップページ | デイゲーム深山編 »