« クマゼミとっつかまえようぜ | トップページ | 沈黙する森 »

2012年8月12日 (日)

ゴロタ浜の景色もちょっと飽きた

P1010487

亀将軍から潜りのお誘い。
今回は亀将軍の親戚+その友人3人も参戦して、計5人での潜りとなった。
しかし天気は…イマイチですな。
こんな日に潜ると、当然ながら海中の景色もどんよりとして気が重くなるんですわ。
そんな日の自分なりの対策。それは脳内音楽の再生であります。
このブログでも以前から書いてますよね。やれ頭の中で「トトロの歌が止まらない」だの「ワカメラーメンの歌が」とか、アレですよアレ。
こんな日の私は「踊ろよ、フィッシュ」(山下達郎)「波乗りジョニー」(桑田佳祐)を脳内再生して潜るようにしてます。
まぁ明るい曲調なら何でもOKですわ。

P1010490
おなじみゴロタ浜

P1010488
おなじみハコフグ

さて潜りといってもすっかり作業化しつつあるわけで、特に目新しい獲物もナシ。
前回無様をさらした時に、意外と岩ガキが多数あることが亀将軍によって判明したのが最新のトピックであるが、今日は別のポイントということもあって岩ガキに遭遇することもなかった。
せっかく小型のバールを用意してきたのに、得てしてこんなもんですな。
とりあえず珍味のハコフグは4匹キープ。まぁ年中行事ってことで。

P1010491

あとはシッタカ。コイツは1~2mという中途半端な水深に群れていて、いつも手が届きそうで届かないジレンマとの戦いになる。
つまり、あとちょっとだけにいちいち潜るのが面倒なのだ。
そして1~2mという水深は波打ち際にほど近く、それだけ波にもまれて不安定な状況に置かれる。
しかもコツコツと拾い集める必要があるので、な~んか面倒臭いのだ。
でも帰宅して食う段取りになると、必ず「採っといてよかったーーー」ってなる。いいかげん学習すりゃいいのに。

P1010492

前回、マスクのバンドが切れたのを機に、約25年ぶりにマスク(3400円)・シュノーケル(1980円)をセットで新調した。
マスクは二眼式から一眼式の視野の広いタイプへ進化(亀将軍絶賛)。
某サイトで買ったノーブランド品だが、まったく同じものにブランドロゴが付いただけで7000円ぐらいになってしまうらしい。なんとも馬鹿げた話である。
製造は信頼の台湾製。

P1010493

P1010494

帰宅してまずシッタカを茹でてみる。そして試食。美味い「採っといてよかった~」
ハコフグは相変わらずの驚異的な肝含有量。
今回は取り出した肝に酒をまぶし、冷蔵庫でしばらく寝かせておいたら臭みが抜けてイイ感じに。
とはいえ、味のほうは珍味というか漁師料理の域を超えませんな。これハコフグ歴2年目の冷静な感想。
肝は濃厚だが、どうもカワハギのような決定打がない。
いっそ刺身で食ったほうがいいのでは?(勇気次第)

P1010497
写真写りが悪くて、あまり美味そうに見えませんな(笑)

|

« クマゼミとっつかまえようぜ | トップページ | 沈黙する森 »

その他のガサ活動」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/55425624

この記事へのトラックバック一覧です: ゴロタ浜の景色もちょっと飽きた:

« クマゼミとっつかまえようぜ | トップページ | 沈黙する森 »