« 2013年山菜仕事初め | トップページ | 【どよよ~ん】寒くて死ぬぅぅぅーーーー【終日】 »

2013年3月29日 (金)

林縁を彷徨う蒼い弾丸

年度末で忙しかった仕事もようやく落ち着き始め、平日ガサのチャンスが訪れました。
なんたって春ガサシーズンの短さは異常。もたもたしているとあっという間に終わっちゃうんです。
じゃあいつ行くの!?今でしょ!
↑このフレーズ、イマイチ文章に織り込むのが難しいです(笑)

しかし山菜における平日ガサのメリットは、釣りと違ってちょっと微妙。
林業関係者や引退した有閑オヤジどもを出し抜こうなんて至難の業ですからね。
そもそもライバルが本当にこいつらなのかも不明(笑)
実際に彼らが採取している場面に出くわしたわけでもないので、あくまで仮想敵なわけです。
あー見えない敵、ミエナイチカラと戦ってるんですね私はwww
あと、犬の散歩で異常なまでに山奥へ来る奴もいるようです。これも仮想敵。

P1020039_r

そんなわけで海抜500mラインにある砂防ダムへとやってきました。しかし…

P1020036_r

エントリーポイントでフキノトウ発見。しかもこんな感じで…
フキノトウをターゲットとしない私にとって、この成長具合がどれほどの指標なのかわかりません。
食すには明らかに遅い。しかし早春に収穫時期を迎えるフキノトウが、今だこの状態というのはもしや…

P1020038_r

やっぱり!
タラの方は、まぁ実際こんな感じの株が多かったと思います。やはりまだ早かったのです。
さすがは500mライン。収穫時期は来週以降といった感触です。したがってここでの収穫は「無」です「無」!
半休取ってこんな山奥まで来たってーのに…この際ZEROがいいZEROになろう!もう真っ白~(ちゃっちゃっちゃ)
さ~て一週間後に再び仮想敵との駆け引きが始まりますな。さて、どのタイミングで飛び出せばいいやら…
いや、飛び出しゃいいんです。泣き出しそうな心を蹴って。
でもこういうの本当はイヤなんですよ。そりゃ誰でもか(笑)

P1020040_r_2

ところがこのフィールド、一昨年新設された拡張エリアでちょっとした群落を発見。
スカを食らったようで新たな発見するのは山ガサならではです。
遠目では見えないものでも、分け入ることで見えてくるものがたくさんあります。
これだから山ガサは面白いんです。
もちろんこの群落も収穫まであと一週間は要しますね。

P1020042_r

諦めてコゴミの様子でも見に行こうかと下った250mラインで、いかにもな林縁ポイントを発見。
付近にレジャー施設のある道路脇だから手垢付きまくりの場所…でも一応降りてみるか!?

たちの悪い癖だね このまま体ごと
崖下に突っ込もうかなんてことまで浮かんでくる~

P1020045_r
P1020047_r
P1020046_r

道路から見れば採取済みの株ばかり。しかし分け入ってみれば時間差で萌芽したのか先行者の取りこぼしなのか、ポツポツと採取可能な株を発見します。
ここでもマクロ視点よりもミクロ視点の大切さを実感しました。
道路から目立ち過ぎの手垢付き過ぎポイントですが、結構長時間の藪歩きが楽しめました。ゼェゼェハァハァ…おもいっきし辛そうじゃねーか!
一応新規開拓達成!です。あてに出来ませんけどね。

Imag0075_r

本日の収穫量は370gでありました。
今日は短時間ですがかなりの汗をかき、足腰にもいい運動になりました。
なーんてリア充ぶるつもりはありません。正直に言わせてもらうが結構辛かったwww
でもまぁ序盤のZEROからよくここまで挽回したものです。
「転んでもただでは起きぬ」とは言いますが、山ガサでは意外とよくあること。
別に私が凄いわけじゃないんです(^^)

|

« 2013年山菜仕事初め | トップページ | 【どよよ~ん】寒くて死ぬぅぅぅーーーー【終日】 »

山菜・木の実」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/57061822

この記事へのトラックバック一覧です: 林縁を彷徨う蒼い弾丸:

« 2013年山菜仕事初め | トップページ | 【どよよ~ん】寒くて死ぬぅぅぅーーーー【終日】 »