« ゴロタ浜バトルロワイヤル!? | トップページ | 農耕馬2014 »

2014年3月22日 (土)

無題

チラ裏なのでトップページに書こうと思いましたが、長くなりそうなので記事にします。

最近、地元に「来来亭」なるラーメン屋がオープンしました。
しばらく入店待ちの混雑が続いたのでほとぼりが冷めるのを待ってたんですが、昨日ようやく食ってみてびっくり。ほぼ横綱の味でした(笑)

この「来来亭」、わたしゃてっきり幸●苑のような安かろう不味かろう系かと思ってましたが、調べてみたら関西中心に大きくチェーン展開している有名店でした。
関西の人は鼻で笑うでしょうが、私の地元は良くも悪くも中途半端な田舎で、「今さら」なんてーのはザラなんです。
ちなみに本店は滋賀県の野洲。同エリアでここまで横綱とかぶる味って大丈夫なんだろうか(笑)
ひょっとしたら暖簾分け?なんて勘ぐるほど味が似ています。でも美味いです。私好みの醤油味です。

一つ心配なのは、今後この店が存続するかという事。
ここいらへんの奴らは味もへったくれも企業努力もないO西4川のラーメンをウマイウマイと言って食う味音痴ばかりなんです。
他にも例を挙げると、「〇〇屋の味噌ラーメンは美味い」とか平気で言ったりします。
味噌はごまかしが利くので、多少ベースのダシが不味くともそこそこ美味しく感じるものなんです。すなわち味の優劣を決める上であまり参考になりません。
このあたりが悲しいかな田舎のセンス。鎬を削る都会のラーメン戦争とは無縁ですから、洗練されたスープがどういうものなのか知らないのです。(私もラーメン通を名乗れるレベルじゃありませんがw)
そんな奴らがまともな評価を下せるわけがなく、なぜか不評で撤退…なんてことになっては困るんですよね個人的に(笑)
是非これを期に目覚めてくれることを祈ってます。
とにかく京都ラーメンファンにとって明るい材料でした。また食いに行きます!

帰り道、部活の都合で不参加だった長男から牛丼持ち帰りのリクエストを受けてすき家に行くと…
ウソ!?店が閉まってる!
真っ暗な店舗のドアを確認すると、「リニューアルのため休業」の張り紙がありました。
それではと別の店舗へ行くと、今度は「人手不足」の張り紙で、出来上がりまで30分と言われてしまいました。
すき家ごときに30分はありえないので、結局「ほか弁」買って帰ることになったのですが、帰宅してから真相を知ることになります。

な~んと!すき家のバイトが一斉に辞めてしまったようなのです。
新メニューの「牛すき鍋定食」の工程が煩雑すぎて、現在の人員態勢では大変キツイと。もうやってらんねーぐらいキツイと。
アルバイト従業員の一斉蜂起なんて起こり得るのかと疑問視しましたが、どうやらTwitterを通して先月末から進行していたようですね。
いやSNSの力すごいですねwww
利益追求かデフレ対策なのか知りませんが(おそらく両方)、経費節減のツケが一気に来たということですか。
私も以前、すき家の多彩なメニューに賛辞を送りましたが、裏では大変な苦労があったんですね。
まぁ長くなるのでここで羅列しませんけど、深夜クルー1人で回転とか強盗リスク問題など、以前から指摘されてましたよね…

「人は石垣 人は城」とはよく言ったものです。
ゼンショーにはキツイお灸となるでしょうが、今後は従業員を大切にしないとね。
この顛末、アルバイト当事者の方には申し訳ありませんが、ちょっとした見ものです。
現場の惨状が広く知られてしまった今、新たに募集したところで応募者が来るかどうかも疑問ですね。

|

« ゴロタ浜バトルロワイヤル!? | トップページ | 農耕馬2014 »

随想・チラシの裏」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/59333470

この記事へのトラックバック一覧です: 無題:

« ゴロタ浜バトルロワイヤル!? | トップページ | 農耕馬2014 »