« あ~んもうこんなに大きくなって♡(意味深) | トップページ | レールの上をゆくウド探し »

2014年4月19日 (土)

空振りのウド探し…そこで見たものとは!?

Gh008_r

Gh018_r

なんという寒さ!
しかしそろそろウドの時期かと思い、今日は去年実績のあるフィールドへ出かけました。
帰ってから気付いたんですが、去年より一週間早く来てしまったようです。てへぺろ。

Gh007_r
ヤマブキも満開ですね

Gh009_r
一重咲きばかりのようです

Gh010_r

ポイント至近の風景です。
道路はありますが車両通行禁止なので、麓にバイクを止めてここまで歩きとなります。
もちろんひたすら登坂。これがまた結構な距離でして、退屈しのぎに胸ポケットのラジオ流しながら歩いてきました。
そうそう、気が付けば最近の私、ラジオを流しながら野原や藪の中を歩く場面が増えました。
もう農作業の爺さんかと(笑)
でもこれ結構気が紛れてオススメですよ。
ラジオを忘れた時はスマホでネットラジオを流しますが、やはり味のあるのは1,000円で買える小型ラジオですねぇー
スマホは山奥へ行くほど使えなくなりますが、単体ラジオは逆にロケーションが上がって受信しやすくなります。
それに、こんなちっぽけな機材が遥か遠方から来るアナログ波を捕まえてくれるというだけでワクワクしませんか?
AM特有の音質やノイズも、これまたいい味出してるんですよ~(^^)
FMやネットラジオでは味わえないアナログ感…たまりませんね。電池もいつになればなくなるんだろうと思うほど持ちますしね。
こんなこと言ってるのは私だけですかね?

Gh017_r

Gh011_r

さてようやく去年のウドフィールドへ到着しましたが…
結果から言うと空振りもいいとこです。
ウドの枯れ木はありましたが、その根本には何も生えてません。

Gh012_r

すぐ脇にあったタラの芽もこの程度。

Gh015_r

シシウドでさえこの程度の伸び具合です。
ありゃりゃ~ただのハイキングになっちまいました。
まぁ普段運動不足なので特に後悔もしてませんし、何より鳥の声を聴きながら野山を歩くだけで不思議な安堵感に包まれますから、これはこれでOK。
せっかくここまで登ってきましたが、他に期待できる山菜もないので引き返しましょう。

おっとそうだそうだ、ここで当駄ブログの読者「あんず坊さん」が投稿してくれたマダニの事を思出し、ふと自分の足を確認。

Gh014_r
おやっ?(つд⊂)ゴシゴシ( ゚д゚)

Gh013_r
なーんだ(^ω^)ただのタガメの幼虫か。

ってちがーーーーーーーう!!!
ひぃぃぃーーーマママママママダニィィィ!!!
ちょっと待って?あれは対岸の火事じゃないの?
ウチの地元にも普通にいるなんて嫌ァァァァァァァーーー!!!
とりあえず手で払って除去するのは簡単だけど、またどこかで知らぬ間に乗り移ってくるしwww

しかし目を凝らして草木を観察しても見当たらないんですよこれが。
これって去年も普通にくっついてたのかな?まったく気付かんかったし具体的な被害もなかった。
今まで私が最も警戒していたのは初夏のブユであり、マダニに関してはまったくのノーマークでした。
これ虫除けで忌避できるらしいけど、普通に殺虫剤吹き付けたくなりますわwww
まぁコイツは次回から対処法考えるとして、とりあえず今日は下山。

Gh004_r

虻蜂取らずとはこの事。
たまには手ぶらもいいじゃない。と思ったら帰り道、3年ぐらい前に伐採されてその後のフォローを忘れていたフィールドを思い出しました。

Gh001_r

行ってみるとやはりありました。しかしすでに遷移が進行してフィールドとしてはあと二年ほどの寿命。忘れずにフォローしとけばよかった…
そしてほとんど誰かに採られてます。
ここかなり山奥だというのに、ずいぶん目ざとい奴がいるもんだ。
そういえば先週亀将軍がこのエリアのどこかでいい思いをしたとかなんとか写メ来てたな…
この抜け目ない採取の痕跡…赤い彗星の仕業かもしれない。これは穴兄弟の予感がする…

Gh003_r

うひゃ~こんなに高く成長した株は太刀打ちできましぇーん。
さすがに穴兄弟(仮説)も手を出せなかったようです。
こういう株は広く種まき専門株として頑張ってほしい。

Gh002_r

それでも、なんとか、家族で食う分、てゆーかほんの手土産程度は確保しました。

Gh001_r_2

今回でタラの芽も食べ納めかもしれません。
それにしても天気が良くなかったなー。途中で少し雨にも降られたし。
ウドはあと二週間ほどかかるかもしれませんね。去年と比較してずいぶん遅い感じ。
5月連休あたりで再チャレですな。
ダニとの戦いになりそうですが、まぁヤマビルよりマシですよ多分。あいつら足は速いわ潜り込むわで確実にアタックしてきますから。

|

« あ~んもうこんなに大きくなって♡(意味深) | トップページ | レールの上をゆくウド探し »

山菜・木の実」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/59497598

この記事へのトラックバック一覧です: 空振りのウド探し…そこで見たものとは!?:

« あ~んもうこんなに大きくなって♡(意味深) | トップページ | レールの上をゆくウド探し »