« 人間やめますか?それともタコやめますか? | トップページ | ランボー怒りの…記事パクられたった件wwww »

2014年7月12日 (土)

白星スタート

気が付けばもう7月半ばじゃないすか(^^;)
月初まで異様に涼しかったので、今年の夏は突然やってきた印象ですね。
もっともまだ梅雨明けしてませんが、ここへ来て急に夏らしくなってきました。

実は6月中より、海無し県埼玉からウナギ好調の知らせがガラケーの不鮮明な画像とともに舞い込んでおり、私も気になっていたもののなかなか腰が重くて…
どうも夏の雰囲気(暑くなったりセミが鳴いたり)に飲まれてから始める癖が付いてしまったようで、世間から見ればスロースターターもいいとこです。
ま、何はともあれカニ男連れて初戦行きまーーす!

Gh006

我が地元はここ数年、とにかく釣果が伸びず印象悪いのです。
もう少しだけ思い通りに釣れればいいんですがね、とにかく河川の規模がかの海無し県とは比較にならんほど小さい。
しかもポイントのほとんどが大したストラクチャーもない浅瀬で「ウナギどこに隠れてんのさ?」と言いたくなるほど。
まぁ最近ウナギの動画で知ったんですが、奴ら砂に潜るみたいですねwww
これは目から鱗でしたよ。てゆーか基本事項だろがっww
地元河川ではその手の奴が多いのかなと…だといいけどね。

Gh007
竿は出してみたものの、やはり釣れる気がしない。
時間は刻々と過ぎて行き、時折掛かるのは例のごとくナマジィとウグイ。
私も期待過剰は禁物なので、さほど大きなアタリでない限りカニ男に任せます。
事前に「ウナギが掛かった時の抜き上げ→草むらへのランディング」はレクチャーしておきましたから、今のカニ男のレベルであれば無事にこなしてくれると信じてました。
もっともカニ男はナマジィだろうが何だろうが、純粋に魚とのファイトを楽しんでおります。
私にとっては「子供が喜びゃそれでいいか」という逃げ道…いや負け惜しみになりますがね(笑)

Gh016
Gh013
すわ珍事か!?…と思ったら鼻カン付きのおとりアユが仕掛けごと釣れただけ(笑)
コイツは次回エサにするから
キープだ!

「今日はもうダメだな」
とすっかり諦めた20時50分、最下流の竿が大きくアタリます。
大きなアタリなので一応私が対処しますが、エライ引きますわコレwww
うん。やたら引くし重い。この時間帯ならどう考えてもコイでしょwwwコイだわwwwwったくふざけんなwwww
という感じでヘラヘラしながらオトーチャン不真面目にファイト。
ヘッドライトの明かりに浮かび上がったのはまさかの…!

Gh011 Gh012
ウナギだぁぁぁーーーー!!!

ちょwwwwwwwwwwこれデカくね!?キロあんじゃね!?

いや~~~わしゃてっきりコイかと思って…だって鬼のように引くんだもんwwwww
なんちゅーいいかげんなファイトしてもーたんやwwwいやマジ危なかったでwwww

Gh004
Gh018

帰ってから測ってみりゃ75cm・820g。

どこがキロやねんwwww

まぁデカイにゃデカイよ。それにこの長さでこの重量ならたいしたものです。

↓ちなみにこれ一昨年釣った75cm
P1010431

これで610g…だと!?

同じ長さでもこんなに差があるなんて…
よくわかりませんな。やはりウナギは長さではなく重さか。

今回のは掛かりどころが悪かったらしく、流し台撮影会のあと弱ってしまい即冷凍。
通常なら生け簀で活かしておきますが、ウナギの泥抜きは肝目当てじゃない限り無意味ですからね。(汚い川は知らんw)
冷凍庫に放り込んだ瞬間、肩の荷がスッと下りて楽になりましたね。
だって蓄養中に生死を気遣わずに済むし、身痩せも気にせずいつでも調理できるし、この開放感ったらないですよ。なぜ今までこれに気付かなかったのかと(笑)
とは言え、毎日生け簀のウナギをニヤニヤしながら眺めるのも捨て難いのです。
獲物は食材でありトロフィーでもありますからね(笑)

|

« 人間やめますか?それともタコやめますか? | トップページ | ランボー怒りの…記事パクられたった件wwww »

魚類」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/59986043

この記事へのトラックバック一覧です: 白星スタート:

« 人間やめますか?それともタコやめますか? | トップページ | ランボー怒りの…記事パクられたった件wwww »