« HND沖HMGRでガサ開幕 | トップページ | バホバホやで »

2015年3月28日 (土)

今年も山菜始めまぁ~す

Dsc_0980_1

てなわけで一週間後。

やや肌寒さが残りますが、いよいよ山菜ガサ始動であります。
相棒セロ子よ、今年も我にロマンの翼を与えよ!…なんつって。
しかし私のようにオフロードバイクを軽トラ的に使っている奴って少数派なんだろうなぁ…
たまに林道走行を楽しむライダーに出会いますが、むこうはいかにもスポーティーないでたち、対するこちらは藪こぎスタイルでバツが悪いことこの上ないです(笑)

Dsc_0982

林道序盤でいきなり採り頃に遭遇。しかもモロに道っ端。よしよし先行者皆無だ。
わかる人にはわかるだろうけど、道端のタラの芽をこの長さで摘めるってーのはジオン十字勲章モノの栄誉なのですぞ!

Dsc_0981
Dsc_0983

いい感じ!
…と言いたいところですが、まだまだ萌芽率の低い印象でした。
まぁ一斉萌芽ではなく順次採り頃を迎えるので、やや早めに行動するのも間違いじゃない。

Dsc_0986

日当たりの良い砂防ダムまで探り歩いてみましたが、状況は変わらずでした。
ここは一段と成長していると予想してたんですがね。まぁ裏を返せばまだまだ長く楽しめるということですな。

Dsc_0987

その後は別ポイント(先週偵察した場所)へ移動してもうひと仕事。と言ってもトータルで3時間ほどなので、大した活動量でもないんですが(笑)
全般的に気になったのは、今年は細い株が多いということです。
ひょっとしたら去年の冷夏が影響しているのかもしれません。
しっかしヒョロっとした株から摘み取るのは、何だか弱い者いじめをしている気分でよろしくありませんな。
まぁ今年の生育が順調であれば、幹の太さもそれなりに挽回するとは思います。自宅庭のタラノキがそうであったように。

Dsc_0993

未熟なものをすべてスルーしつつも、結局家族で食うには十分すぎる量を確保出来ました。
毎年同じような山菜記事で恐縮ですが、私にとってはデータベースであり忘備録となる有益なものなんです。まさにWeblogっつーわけです。

Dsc_0999

去年の秋に採取したキノコ(ヌメリスギタケモドキ・他)を解凍し、うどんのステージで共演させてみました。
この解凍キノコ、麺つゆで薄く下味つけて茹でこぼしたものですが、シャキシャキとした歯触りが健在で予想外に美味かったwwwコイツは出来る子です。

今年の課題は、ズバリ新規開拓でしょう。
というのも、ここ2~3年通っている既存のポイントは植生の遷移が進行し、年々衰退の一途を辿っているからです。
狙い目はもちろん「伐採地」と「公共工事跡」ですが、その前に年々衰える体力が持つかどうか…

|

« HND沖HMGRでガサ開幕 | トップページ | バホバホやで »

山菜・木の実」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/61358611

この記事へのトラックバック一覧です: 今年も山菜始めまぁ~す:

« HND沖HMGRでガサ開幕 | トップページ | バホバホやで »