« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月26日 (日)

のんびり流す土日

Bdsc_1092

前日にハルシメジを堪能したので、土曜日は遅めに始動して完全に流し。
引き続き放置梅林の調査をしてきました。

Bdsc_1096

昨日とは別の梅林ですが、ここでも大量のハルシメジを確認しました。写真は下草をどけてから撮影したものです。
シーズン前、まさかこれほど大量に収穫できるキノコとは思いもしませんでしたね。あまり採れすぎてもつまらないものです。ちょっと前の記事で感激する姿はどこへやら…
ともかく、春にこれだけつぶしの利くキノコが出るのはありがたいことです。
鉄板ポイントも確保出来たし、これで来年以降も安定した収穫が見込めると思います。

Bdsc_1094

途中で優良なワラビ場に遭遇したので、一掴みだけ採取しました。
なかなか立派なワラビです。確か去年は手を出さなかったので、久々の採取となります。



B150426002

翌日は駐車場からポイントまで延々歩くガサ。
一人だと退屈なので、家族を文字通り道連れにしてやりました(笑)
嫁さんが予想外の健脚でびっくり。長い上り坂もスタスタ登っていきます。

B150426007

B150426009_2

次男坊にウド掘らせてみたりして。
ここはマダニ生息ポイントですが、今年は少なめでした。
念のためリュックの中に殺虫剤まで用意したんですが、一度取り付かれてもテキトーに歩いているだけで落ちちゃうようです。

B150426017_2

ウドも程々にしないと後処理がヤバイことになりますので…(笑)

Bdsc_1107

B150426013_2

平地に降りてからはノビル採り。
ガサ仲間から聞いた「ノビルの醤油漬け」が食いたくて、今日がチャンスとばかりに家族を有効活用します(笑)
今の時期はノビルも茎が柔らかく、手で引き抜こうとするとほとんど失敗しますので、スコップ(移植ゴテ)と根掘りで対処しました。
逆にもう少し経てば丈夫になって引き抜き成功率がUPしますが、あっという間に花が咲いて球根部分も硬くなる感じがします。

B150426016

一瞬ノビルと誤認したコレ。よく似てますが、葉がだらしなく垂れるノビルに対し、ピンと背筋の伸びたガンガゼのような姿。

B150426015

とりあえず掘ってみると…
あららww何だかラッキョウっぽい。かじってみるとなかなか美味いではありませんか。
とりあえず味噌付けて食うにはもってこいなのでキープ。
あとでわかりましたが、これアサツキでした。ありゃりゃ葉っぱ全部捨てちゃったwww

Bdsc_1103

帰り道で戯れにかじってみたイタドリ。
私は「スカンポ」でお馴染みですが、嫁は「ゴンパチ」だと言います。
嫁は和歌山人ですが、ゴンパチゴンパチ言うたびにその語感が妙におかしくて何度も笑ってしまいましたww
地方文化っていいもんですね。和歌山の人スイマセンwww

B1430043016239

夕飯はハルシメジのグラタンと、ものすごい勢いで売れまくったウドのきんぴら。
対するワラビは閑古鳥で、結局多くを捨てることに…
ワラビも手加減して採ったつもりですが、そもそもウドがご飯に合いすぎるのがいけません。
アサツキは食べる分以外は庭に植えてみました。無事根付けば薬味の安定供給が実現するかもしれないので、ちょっと期待してます。

| | トラックバック (0)

2015年4月24日 (金)

ハルシメジと記念品

ちょっといいかげんにしなさいチーム海なし県!

Bimg_7247Bimg_3471

またスパム写メで燃料投下ですかいwww
浮足立つからやめなさい! いや…やめなくていいです。
そんなこともあろうかと、今日は午後から半休取ってるんですよ。私もたいがいダメ社会人です。

Bdsc_1066

さてセロ子で梅園にやってきました。
目当てはもちろんハルシメジですが、こことんでもなく規模がデカイwww
思わず期待に股間が膨らみますが、これがまったくのスカ。てゆーか誰か入った形跡あるし。
仮にキノコ狙いの先行者だとしても、何かしら残り物ぐらいあるもんですが、それすら見当たらない。
つーことは…ないんでしょうね。やっぱり。半休を棒に振りそうな予感がじわり。

意気消沈して移動。
途中で梅林を頻繁に見かけますが、如何せん明らかに管理されている農地といった雰囲気でさすがに入れん。
地元はハルシメジパラダイスかと思いきや、現実には超えられない壁が立ちはだかっていました。
でもようやく見つけましたよこんな場所。

P4240073

P4240072

これぞ荒れ放題の放置梅林。自宅から裏山にあたる場所です。キノコ変態が跋扈する海なし県とは正反対の環境。

P4240056

P4240061

突入してみればご覧の通りあるわあるわ…
やっと見つけました。これで半休が無駄にならずに済む。
ただし下草がモッフモフなので、そいつをかき分けながらという教科書にあまり載ってないガサです。
もう昨日みたいに舞い上がるものかと平静を装いつつ早くも舞い上がってますww

P4240057

Bdsc_1078

昨日より大型だし数もあるし。こりゃいい(^^)

P4240071

美しい。カッコイイ。
まぁキノコにカッコイイなんて言うのはイカれてる証拠ですww
それよりなぜこのキノコは梅じゃなきゃダメなんだろうか?そしてなぜ春なのか?…そのあたりに不思議感を禁じ得ません。
一応桜に出るタイプもあるそうですが、やはり梅なんですよね。
とにかくコイツのおかげで梅林を見る目が一変したことは間違いない。
でもね、放置梅林ってやたら枝が低いから頭に当たる当たるww
しかも梅の枝って小さな突起がボコボコ出てるもんだから、これがものすごく痛いんですよ。しかも硬いんだこれが。
これは今までにない苦難ですね。ちょっとヘルメット欲しくなってきた。

P4240063

味は別として本日最大のサイズ。
この梅林はそこそこ規模があって、まだまだ下へと続きますがいいかげん面倒になってきましたww
そう思えるほど順調に収穫が進んでいたのです。昨日いい大人を小躍りさせた場所とは一体何だったんでしょうか。

Boi000035

私を除くキノコ部員が、つい最近までこぞって血眼だったアミガサタケ。
それほど美味くないらしいし、何より私好みじゃない中空軸キノコなので華麗にスルーです。
もっともハルシメジがある今となっては、部員の誰もがすっかりスルーモードの用無しキャラ。
いざ出会ってみると結構な大きさで、なかなか見映えのするキノコだったりします。

P4240064
おわかりいただけただろうか・・・

上の写真、どこにいくつ生えてるかわかります?とにかく下草がモッフモフなおかげで、群生してるのを踏んづけちゃうこともありました。
とりあえず既にキロ超えっぽいし、今日はこれぐらいにしと…ぇええええ~!!

Boi000034

ややややってもーた!?やってもーたの私!?


さっき鹿が傷付けたような梅があったと思ったらすぐコレだ!
今日は何という日だろうか。山の神様が最後の最後に記念品贈呈してくれたんだ。


P4240078

鹿角については去年からほのかに憧れ始めてましたが、まさかこんなに早く手中に収める日が来るなんて…(当時の探索記事
手が震えてキノコ部員への嫌がらせ自慢スパムメールが打てません。
キノコを追ってとんでもないものを見つけてしまった。どうしよう(棒)
見つけた瞬間は何故かプラスチック製に見えました。なんでやww
多分普段見慣れない質感がそうさせたのでしょう。参ったな…これはさすがに舞い上がりっぱなしだ。


Bdsc_1089

長いから括りつけて帰ろうっと
なんかアメ車の飾りみたいでカッコイイwww(のか?)
実は来週あたり富士山でこれを探してみようと考えていたところだったんです。あそこやたらと鹿がいるもんで…
しっかしまぁ丹沢でもなく富士山でもなく、結局裏山とは皮肉なもんですわ。
当時の記事を読み返してみると…なになに?「欲しがっている人にあげる予定です」だって?そうでしたっけフフフフww
でもその欲しがっている人、実は最近自力で鹿角を見つけたんです。そりゃもう大喜びでしたよ。だからこれは私がいただきます。てゆーかこんなカッコイイもの誰にもやらんから。私もなんだかんだでこの人の影響を受けてしまいました。

P4240080_2

本日の収穫
・ハルシメジ1.3kg
・鹿の角59cm(弧の長さ54cm)
ハルシメジは炊き込みご飯をメインに消費しました。やはりこれ無難な王道でした。
今日は角と一緒にお風呂に入ろうっと
(ゴシゴシ洗って汚れを落とすという意味ですから)

| | トラックバック (0)

2015年4月23日 (木)

人生初のハルシメジ

ついにハルシメジを見つけましたっっ!

急いでガサ仲間に写メしようとしますが、興奮のあまり手が震えてスマホの操作がおぼつかない!
アレwwwくそっ!wwwwあああああ~~~また違うところ押しちゃった!手が言うこと聞かないよ!






・・・という夢を昨夜見たのさ。

夢の中のキノコが妙にリアルだったこともあり、出社してからも変な余韻が残ってるではないか。
しかし昼を過ぎた頃、ガサ仲間あ●ず坊氏から自慢見せびらかし嫌がらせ精神的ブラクラメールが届いた。

20150423_195722Img_4146

「ぐっへっへっへwwwww昼休みに公園でハルシメジ見つけちゃいましたぐっへっへっへwwww」



なん・・・だと!?



昨夜の夢は神の啓示だったというのか!?
ハルシメジは南関東在住の私が先陣を切ってやるぜと意気込んでたのに、あろうことか海なし県人に先を越されてしまった…

てゆーかアンタ昼休みに公園で何してんねんwww

しかしこのキノコ、しっかりした中実軸や放射状に走る絹目模様など、見れば見るほどカッコイイ。
とにかくGW頃だろうと予測していた(と言っても単に聞きかじった知識)ハルシメジが、もう出ていると思うと午後からの仕事も手に付かんww
もちろん終業後は着替えもせず公園の梅林に突入ですよええ。嗚呼あの夢、そしてあのメールさえ来なければ…いや、ありがとう浜村淳です。

Dsc_1061

そしてあったんですよこれがwww

放置梅林なので林床はモッフモフ。やや草をかき分ける探し方ですが、なんとか上から傘を視認することは出来ます。
こんな目論見通りのガサってあまりないです。しかも自宅からほぼゼロ距離ですし。

Dsc_1062

ぐっへっへっへっへ
3本ほど収穫したところで、自宅にコンビニ袋とカメラを取りに戻りました。
まだ採れそうな予感がしたので…

P4230051
P4230053
P4230052
P4230050

餅は餅屋。やはりデジカメはいい仕事します。
スマホはカメラ性能がいいと言われるXperiaですが、まったく比較にならない明るくシャープな写真が撮れます。
惚れ惚れするような●んず坊さんの軸太ハルシメジに比べ、こちらは林床の植生のせいか軸がひょろ長いです。
でもまぁ…カッコイイから許しちゃう。やはり菌根菌はいいなぁ。
どこから発生するかわからんのがまたいい。そして収穫時の石突きの状態がいかにもキノコらしくてカッコイイ。

Dsc_1064

ちょっと平面的に見えてわかりづらいですが、コンビニ袋半分ぐらいですかね。人生初にしては上出来かなと。
まぁ小場所にしては満足のいく収穫量だと思います。などと平静を装っていますが結構舞い上がってたりなんかしちゃったりしてwww
うれしいよぉぉ(´;ω;`)ブワッ

Dsc_1065
P4230055

がしかし…ベストな調理法がわからん。
軸太なヤツを炭火で炙って食うのが理想でしたが、ひょろ長いのでそれもどうかと。
いろいろ聞きましたが、困ったときのマヨ焼きを勧められました。
去年ヤマイグチでも試しましたが、これ万能ですね。
マヨだけだと塩気が足りないので、岩塩なんかかけちゃったりして。
あとの大部分は、汁物には合わないという仲間の意見を無視して豚汁にしちゃいました。
出汁があまり出ないキノコなのはわかってますが、まずは汁物で総合的な評価を見出したいと思ったのです。
結果、正直歯応えをメインで楽しむキノコだと思いますが、私は好きですよこういうの。


さてまとめ。
とにかく冬キノコで完膚なきまでにスカ食らって、この春キノコが採れなかったらどうしようと危惧してたもんですから、今ホッと胸を撫で下ろしているところです。しかも聞きかじりの知識ですからね。
ハルシメジと言えば子供の頃から図鑑(当時はイラスト)で知っていたキノコですが、他のキノコも含めてすべてイラストという漠然とした像のまま現在に至りました。
それを今手中にし、しかも食すというのは、心の中の何かが補完された気分でちょっぴり感慨深いですね。
今週末はウドでも探すつもりでしたが、大幅に予定変更されそうです(笑)

やるぞwwww

| | トラックバック (0)

2015年4月 4日 (土)

バホバホやで

セロ子のオイル交換しようとしたら、ドレンボルトなめちゃったwwwww
たしゅけてぇ~バイク屋さ~ん!
そんなわけで昼前にバイク屋さんに駆け込みこれを解決。その勢いで午後から山へ突入しようと思ってたのですが…

天気悪いわ~~

それに肌寒い。

しかし明日は朝から雨の予報だし、じゃあいつ行くの?今でしょ!(ちと古い)
天ぷら以外に有効な料理法のないタラの芽も、ハッキリ言って食い飽きた。
でもせっかくの4月上旬。今しか出来ないことに命を燃やそうではないか(大袈裟)

1428120865523

走ってみると意外と寒くない。こりゃイケる。
漠然とバイクを走らせながら思いついたポイントは送電線下でしたが、途中で夫婦と思わしきベテラン風先行者とすれ違うガックリ都市カブール(関西限定ネタ)。
これは余裕で嫌な予感。案の定現地は核の冬ほどひどい有様でした。んニャロメが!!
いやここ結構山奥なんだけどね。みんなそんなにまでしてタラの芽食いたいか?オレは食いたくないです。ただ探して採りたいだけです。

てなわけでさっさとここに見切りをつけて大きく移動。
次のポイントは植生の遷移も進みつつある某所ですが、ここがよかったんだよここが

Dsc_1009_2Dsc_1010Dsc_1008_2

いや~あるわあるわwww

ほとんど休む間もなく摘みまくりですわ。
冬キノコで圧倒的な差(まぁその…10対0ぐらいかなww)をつけられた埼玉組に、もはやスパムとも言える見せびらかし写メをバンバン送ったったでwww
しかしこの標高でこれだけの収穫ってーのは、多分初めてじゃなかろうかねぇ。

Dsc_1011Dsc_1012

途中でいいハリギリ発見!
こんなに立派なのはちょっと久しぶりかもしれません。
コクとほろ苦さが美味いんだよねぇ。これぞ山の味わいに相応しい。

Dsc_1013
ウドはまだこの程度でした。掘ってもいいけど、ぼかぁきんぴらが好きなので伸びるまで待ちます。

Dsc_1016

もんげ~~!

終わってみれば軽くキロ超えの1.4kg。そりゃもう余裕のアヘ顔で下山してきました。
大半はお世話になっている川崎組にクールで送っちゃった。
さ~て今年2回目なのにだいぶ気持ちに余裕が出来たぞ。次からはポイントの新規開拓を心掛けて行動しようと思います。

| | トラックバック (0)

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »