« ハルシメジと記念品 | トップページ | ディアホーンハンティング »

2015年4月26日 (日)

のんびり流す土日

Bdsc_1092

前日にハルシメジを堪能したので、土曜日は遅めに始動して完全に流し。
引き続き放置梅林の調査をしてきました。

Bdsc_1096

昨日とは別の梅林ですが、ここでも大量のハルシメジを確認しました。写真は下草をどけてから撮影したものです。
シーズン前、まさかこれほど大量に収穫できるキノコとは思いもしませんでしたね。あまり採れすぎてもつまらないものです。ちょっと前の記事で感激する姿はどこへやら…
ともかく、春にこれだけつぶしの利くキノコが出るのはありがたいことです。
鉄板ポイントも確保出来たし、これで来年以降も安定した収穫が見込めると思います。

Bdsc_1094

途中で優良なワラビ場に遭遇したので、一掴みだけ採取しました。
なかなか立派なワラビです。確か去年は手を出さなかったので、久々の採取となります。



B150426002

翌日は駐車場からポイントまで延々歩くガサ。
一人だと退屈なので、家族を文字通り道連れにしてやりました(笑)
嫁さんが予想外の健脚でびっくり。長い上り坂もスタスタ登っていきます。

B150426007

B150426009_2

次男坊にウド掘らせてみたりして。
ここはマダニ生息ポイントですが、今年は少なめでした。
念のためリュックの中に殺虫剤まで用意したんですが、一度取り付かれてもテキトーに歩いているだけで落ちちゃうようです。

B150426017_2

ウドも程々にしないと後処理がヤバイことになりますので…(笑)

Bdsc_1107

B150426013_2

平地に降りてからはノビル採り。
ガサ仲間から聞いた「ノビルの醤油漬け」が食いたくて、今日がチャンスとばかりに家族を有効活用します(笑)
今の時期はノビルも茎が柔らかく、手で引き抜こうとするとほとんど失敗しますので、スコップ(移植ゴテ)と根掘りで対処しました。
逆にもう少し経てば丈夫になって引き抜き成功率がUPしますが、あっという間に花が咲いて球根部分も硬くなる感じがします。

B150426016

一瞬ノビルと誤認したコレ。よく似てますが、葉がだらしなく垂れるノビルに対し、ピンと背筋の伸びたガンガゼのような姿。

B150426015

とりあえず掘ってみると…
あららww何だかラッキョウっぽい。かじってみるとなかなか美味いではありませんか。
とりあえず味噌付けて食うにはもってこいなのでキープ。
あとでわかりましたが、これアサツキでした。ありゃりゃ葉っぱ全部捨てちゃったwww

Bdsc_1103

帰り道で戯れにかじってみたイタドリ。
私は「スカンポ」でお馴染みですが、嫁は「ゴンパチ」だと言います。
嫁は和歌山人ですが、ゴンパチゴンパチ言うたびにその語感が妙におかしくて何度も笑ってしまいましたww
地方文化っていいもんですね。和歌山の人スイマセンwww

B1430043016239

夕飯はハルシメジのグラタンと、ものすごい勢いで売れまくったウドのきんぴら。
対するワラビは閑古鳥で、結局多くを捨てることに…
ワラビも手加減して採ったつもりですが、そもそもウドがご飯に合いすぎるのがいけません。
アサツキは食べる分以外は庭に植えてみました。無事根付けば薬味の安定供給が実現するかもしれないので、ちょっと期待してます。

|

« ハルシメジと記念品 | トップページ | ディアホーンハンティング »

山菜・木の実」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/522256/61514171

この記事へのトラックバック一覧です: のんびり流す土日:

« ハルシメジと記念品 | トップページ | ディアホーンハンティング »