« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月30日 (土)

サボってました(てへぺろ)

Ap7241417

ウナギ卒業宣言

もうウナギなんてやらないんだから!
やってもこんなのしか釣れないしwww
そりゃ子供はそれなりに楽しいかもしれんが、OSSAN的には真剣勝負で数揃えようと必死になってボウズというのは虚しすぎる。
聞くところによると最近じゃモジリにもろくに入らんそうですby地元のベテラン師。
何よりも家族分揃えるのが最大のプレッシャー。一本釣れたら何日も通う義務発生。そして通っても高確率でボウズ。

俺は今、趣味が仕事に変わる瞬間を見た。
こういうのを世間では挫折と言います。
せめて家族がウナギ好きでなければいいのだが…
嫁ちゃんは「私たちはいいから一人で食べなよ」と言ってくれますが…出来るわけねーだろそんな事www

Ap7301423

一方東京湾では、なぜか周期の法則を無視してタコが好調。しかも近場でキロオーバーがコンスタントに上がっているらしい。
やっぱ釣りは釣れなきゃ面白くない。

Ap7301421

ところが頼みの綱のタロさん号が改装中で、一昨年のように毎週末というわけにもいかず。
この日はマリーナ仲間の船を拝借しての出港でした。

Ap7301431

わざわざ借りてまで船を出してくれたタロさん、本当にありがとう!

Ap7301425

Ap7301433

キロオーバーは来なかったけど、短時間にもかかわらず500~900が8匹というなかなかの釣果。
愚息カニ男も2匹釣り、うち1匹は初めて完全自力で上げるという快挙(?)達成。
いや~~~やはりタコ釣りは最っっっ高に面白い!
味はさすがに飽きてきたけど最っっっ高に面白い!

てなわけで、かなり執筆さぼってますが元気にやってますwww
記事は記録として来年・再来年への役割を考えると、やはり残したほうがいいですな。
ただ毎年同じような繰り返しとなり、特に新たな発見や感動もない場合は張り合いも薄れるってもんです。

とりあえず夏は暑くて苦手www
早く高い所へ逃げたい。



Ap7301435
カニ男 男の勲章 (実はパニクって泣いたとか恥ずかしくて言えない)

| | トラックバック (0)

2016年7月 2日 (土)

今年も夏キノコ開幕

いよいよ夏キノコ開幕。

記事にするほどのガサもせず、ずっとこの日を待ちわびていました。
だって6月が最盛期のシオデはただのアスパラ味だし、マダケはトウモロコシ風味がイマイチ好きになれないんだもんwww

まずは去年の晩夏に見つけた県央のシロから。
狙うはヤマドリタケモドキ。そしてあわよくばムラサキヤマドリタケ。
ここは植生も申し分ないしエリアも広いし、さぞかしウハウハだろうと股間を膨らませて来てみたんですが…

P7021392
ミヤマトンビマイタケ。食えるけどそれほど美味くないらしい。

P7021387
ニガイグチ系。惜しい。掠ってる。

P7021388
ヒイロウラベニイロガワリ?惜しい。掠ってる。

P7021390
ヤマドリタケモドキあった!でもメガ老菌www

このキノコ、他は一切出てないのにメガ老菌だけドーンとあったりするのをよく見かけるんだがどういうわけなんだぜ?
そんなことはどーでもいい。ボッコボコに出てるはずのヤマドリタケモドキがほとんどないww
あと全体的にまだキノコが少ない印象。
去年の経験ではテングタケやベニタケ、ニセクロハツ、トキイロラッパ系と同時上映だった印象が強いんですが、それら脇役がほとんど出ていない。

まぁこのあと場所を変えてあっさり本命を発見しちゃったわけなんですが、これでひとまず胸を撫で下ろしました。

P7021396

しかしほのかな期待を抱いていたムラサキヤマドリタケは見つかりません。
かなり美味なキノコと言われており、県外のキノコ仲間も飽食しているほどですが、なぜか私の行動圏内では見かけないのです。
今年も食いっぱぐれる公算が大。

P7021403

このポイントのヤマドリタケモドキ、なぜか傘の色が薄く、軸がささくれている個体ばかりww
なぜこうなるのか。まぁ現段階ではめんどいので深く追求しません。
とりあえず食って味が良けりゃいいんだよ。

P7021399
今日イチの個体。これで傘が例のビロード色なら完璧なんだけど。

P7021405
ボッコボコに出てるじゃないか!

Adsc_2050
なんだかんだで大漁。同じような環境のシロなのに、なぜこうも違うのか。

P7021407_2
アカヤマドリもあったので、傘の硬いものだけ採取しました。

P7031411

別の場所で見つけたテングタケ系のキノコですが、やっぱりささくれている。
てゆーかささくれまくっている。
いったい何が起きてるのだろうか。
しかし今はそんなことに構わず、とりあえずのマヨチーズ焼きを楽しむことにしようじゃないか。

P7021408
今年も味わえるポルチーニの風味。いい香りです。

Ap7041412

このキノコは不思議と和風の味付けに不向きです。個人的に一番美味いのは洋風炊き込み。
去年ガサ仲間のちよさんがレシピを教えてくれました。

・塩、コンソメ、ベーコン、キノコを入れて炊く(隠し味にちょっぴり砂糖を加えるのもいい)
・炊きあがったらバターと粗挽き胡椒を入れて混ぜれば完成

| | トラックバック (0)

« 2016年5月 | トップページ | 2016年8月 »